fbpx
News / Blog

どの業種・業界のホームページを制作する際にも言えることですが、ポジショニングをしっかりと意識することが大切です。制作する際の背景と目的を明確にしなければなりません。
大まかに美容室で例えるならば、価格帯・年齢層・思考・タイプ・職種によるものがあります。
今回はサロン・美容室でホームページ制作を成功させる方法についてまとめてみました。

サロン・美容室がホームページを作る目的は集客である

サロン・美容室がホームページを作る最大の目的は集客だと考えます。
お客様を集客できていれば、自ずと採用でも効果が発揮いたしますので、今回は集客にポイントを絞り込んでお話をいたします。
まず、集客をするためには、写真、コピーライティング、テキストが非常に常用であります。

ビビットくる写真

「人は見た目が9割」と言われる用に、ホームページで言えば写真となります。
メラビアンの法則では、視覚情報55%、聴覚情報38%、言語情報7%とあるように、視覚情報がとても大事になります。
ホームページを開いたときの最初の写真が「ダサい」と感じてしまったら、その美容室のホームページは閉じてしまいます。
よって写真が大切になります。
スマホではなく、しっかりとカメラマンを使いホームページやパンフレット用の写真を撮影いたしましょう。
スマホが進化し今では画質も良くなり、以前とは比べ物になりませんが、素人が撮影した写真よりプロのカメラマンが撮影した写真の方が素敵なものに仕上がります。

ささるコピーライティング

コピーライティングがしっかりとあるかないかで美容室の売上が大きく変わると言っても過言ではありません。
ホームページの顔になり、パンフレットでの顔にもなるため、○○と言ったら、を選ばれるようになりましょう。

テキスト

写真やコピーライティングを補足するためのテキストになります。
ちょっとした一言が集客に繋がります。
当たり前のことも当たり前のように書くよう、一言一句を丁寧に取り扱うことをオススメいたします。

新規客・リピート客を集める6つの施策とは?

ご紹介する6つのコンテンツから新規客とリピート客を掴むことができるので確認をいたしましょう。

1.自社ホームページの検索(SEO)や流入

地域名+美容室やカラーと言ったキーワードや店舗名での検索やホットペッパーや各種SNSからの流入を得るためには、自社ホームページが必要です。
また、自社ホームページを作るメリットとしては、テンプレートの枠にとらわれない自由なデザインやレイアウトで表現することが可能です。
自由に表現ができることで、より他サロンや他店舗との差別化を存分に発揮することが可能になります。
また集客としては違いますが、政策金融公庫・信金・銀行からの融資、口座開設をするには、ホームページを用意することをオススメいたします。
サロン・美容室でホームページで乗せるべきコンテンツは下部に掲載しているので、そちらより確認ができます。

2.ポータルサイトからの流入

ホットペッパービューティーや楽天ビューティー等の美容室情報が満載のポータルサイトです。
掲載料を支払えば、掲載することが可能です。

3.各SNSからの流入

Twitter、Instagram、Facebook、Line、Tiktokと言ったSNSで探している方も多くいます。
SNS対策をしっかりと行い、お店への集客をすることをオススメいたします。

4.GoogleMapからの流入

GoogleMapを開き、「渋谷 美容室」と検索をすると美容室がたくさん表示されます。
これはGoogleマイビジネスに登録をする必要があります。
登録する際に基本情報及び写真を掲載いたします。
またGoogleマイビジネスでもコンテンツが登録できるため、ホームページの投稿と合わせてコンテンツの投稿をすることをオススメいたします。
Googleマイビジネスの登録方法がわからない方はお問い合わせください。
今後登録方法は別の記事で紹介をしようと思います。

5.テレビや雑誌メディアからの流入

テレビや雑誌で美容室が出た際は一時的にアクセスが増えます。
出演や掲載されたならば、しっかりと情報をホームページでも掲載をいたしましょう。
私も「キレイ」になれるかもと思い、指名の予約が入ることもあります。
有名すぎてすぐに予約できず違うスタッフが担当するというお話もあったり、なかったり。。。
と意外と影響力はあるので、忘れずに行いましょう。

6.友人・知人からの口コミ紹介

友人・知人からの口コミ紹介がある意味集客をするには一番強い施策です。
下手にホットペッパーやSNSから探すより、ある意味いいモデルが近くにいて、なりたい髪型やカラーに近づけるからです。
新しい美容室を探している時に紹介してもらったら、「行ってみようかな」と思うはずです。
私が通っている美容室よかったら「紹介するよ」と言ってもらえる美容室を目指しましょう。

サロン・美容室のホームページで乗せるべきコンテンツ8つとは?

サロン・美容室のホームページで意識するのはスマホでの対策となります。
約90%のお客様がスマホでホームページを見ます。
よって、スマホでのホームページ制作を意識することが大事になるので、極論スマホサイトのみ制作しても良いかも知れません。

1.お店の特徴

どのような想いで行っているのか、お店の特徴をしっかりと打ち出すことが必要です。
また、お店の外観や内観については、お店の雰囲気を気にしているお客様が多いので施術台やシャンプー台など掲載いたします。
またGoogleインドアビューでお店の中を掲載しているところもあるので、インドアビューを見てお店を選ぶ方もいます。
お店の特徴や店舗の雰囲気を理解し、上質な時間を過ごすことができるか?を気にしているので、包み隠さず表現をいたしましょう。

2.メニュー(料金表)

各種メニュー及び料金の情報を掲載が必要です。
初めてのお客様においては、初めてのお客様限定メニューを作ることをオススメいたします。
このメニューは誰に対してオススメなのか?単純にメニュー名を乗せるだけでなく、対象を明記することがポイントになります。

3.スタイリスト/スタッフ情報

数多くの美容室やスタイリスト/スタッフがいる中で、唯一無二の違いを出せるコンテンツは、スタイリスト/スタッフ情報となります。
結局は対応した方が良ければ、その人をまた指名いたします。
事前にわかるとベストな内容としては、
名前・プロフ写真・得意なスタイル、カット・実際にカットしたヘアカタログ・趣味などがわかる人柄(プロフィール)・SNSの紹介を行います。
お客さまの期待を応えるためには、事前のマッチングが必要かと思いますので、実際のカットした写真をbefore,Afterで載せれれとベスト考えます。

4.ヘアカタログ

ヘアカタログ情報を掲載いたします。
実際にどのようなカットしているのか?カラーができているのか?
実績がわかるものがないと信用ができないからです。
単純に写真を乗せるだけでなく、意識したポイントや自宅でアレンジする際のコツなどもあるとより良いと思います。

5.Before,After情報

Before,Afterの内容があると強いコンテンツ可と思います。
イメージとしては、ライザップですね。
Befoerは悩みをAfterでどう解決したのか?またAfter後に自宅で気をつける内容やどれくらいの頻度で来ると良いのかなど、Afterを保つためにどうすれば良いのか?わかる内容があるとお客さまとしては嬉しい内容です。

6.オンライン予約システム

ポータルサイトでの予約ではなく、自社でオンライン予約システムを導入することです。
やりたい内容によっては、月額数千円から始めれるものがあります。
オンライン予約と同時にアプリもとなるともう少しかかりますが、どのような方向で入れるのか?を明確にしてから決定をすると良いと思います。
CRMをしっかりと行うには必要不可欠なシステムとなります。

7.営業時間/休業日

営業時間や最終受付時間を明記いたします。
カットやカラーの最終受付時間が異なるところもあるので、明記をしておかないとクレームのもとになります。
またお店の休業日や各スタイリストの出勤スケジュールも記載をしてあげると予約がスムーズにできるのでオススメいたします。

8.アクセスマップ

駅からのアクセス方法を正確に掲載いたします。
○○口のA1出口、徒歩3分、1Fは○○が入っているビルの7Fにあります。
と具体的かつ正確に掲載することをオススメいたします。
昨今ではGoogleMapで検索しながらくることもありますが、出口からお店までの写真で紹介すると丁寧で安心するのでオススメいたします。

9.SNS情報

Twitter、Instagram、Facebook、Lineなどの利用している各種SNSを掲載いたします。
Instagramでは、オリジナルの#タグで写真を掲載もできるので、オススメいたします。

サロン・美容室でホームページを成功させる方法のまとめ

昨今ではポータルサイトの掲載料が高いため、どうにか自社のホームページやSNSから集客をしたいという声も多々頂いています。
集客を成功させるには、とにかく写真が非常に重要です。
写真はお店の内観、スタイリスト、ヘアカタログがあれば、コピーライティングとテキストでうまく表現することができます。
こちらで記載したコンテンツの内容を行えば、サロン・美容室でホームページを集客を成功させることができると考えます。

サロン・美容室のホームページ制作なら、ソシオラにご相談ください

弊社は、お客様と伴走し、満足頂けるホームページ制作をいたします。
集客に強いサロン・美容室のホームページ制作をマスタープランで作る場合は、60〜150万円くらいで制作しています。
是非お気軽にご相談ください。